minority’s diary

ゲイなギフテッドの自己記録

感情が欠如する

なにも感じない。 正確には、感情がゼロではなくて、うっすい。 大好きなパスタを沢山食べても、美味しいとは感じない。 何を見ても何を聴いても。 だから突然訪れる涙に動揺する。 何で悲しいのか。 泣くほどではないのに。 でも、涙が溢れて止まらないこと…

膜が張った世界

生気がなくて。 膜が張っているように見えて。 カメラで言えばつねにフィルムが貼られているような。 ふとある映画を思い出した。 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/カラー・オブ・ハート#概要 カラーオブハート。 モノクロの世界に飛び込んだ主人公達の影響…

結局戻る

分裂。元に戻る。いいのかわるいのか。また感情をなくして。引きこもる。 まだ二つ。オモテの顔とウラの顔。 人格の使い分けをしなくなって、すべてまとめて気がついたことがある。相当感情を押し殺していたのか、感情が爆発しやすく。抑圧していたものが一…

善にも悪にもなびかないものに神は必要ない。

イティーハーサのセリフ。 善と悪に分かれて戦う神々達の間で翻弄される人間達。 その中で善にも悪にもなびかない、力を求めない人間に対しての言葉。 この本が与えた影響はとても大きい。 ‪1年間同じ女子高校生に痴漢か、下半身触った疑いで男逮捕(TBS系…

ヒトであろうとするから

ヒトであろうとするから辛くなる。 モノになればいい。 分裂しよう。 モノになろう。 そうすれば、道端の石ころと同じ。

赤裸々に語ってみる

反動が来る。ダメージを受ける。躁鬱でいう躁状態だったのが、突然うつ状態に陥る。 おそらく睡眠不足が原因。 睡眠障害ではあるのだけれども、ここ1〜2週間、2、3時間しか眠れない日々が続いて。 時を同じくして、飲んでいた抗うつ薬を少なめにした。 それ…

迷惑

家を一歩出たら、そこは戦場で。気を抜いてなんていられない。 生まれてきてごめんなさい。生きていてごめんなさい。誰にも迷惑かけないように。そうやって生きている身としては、今の社会はカオス。 自部屋から一歩でたら、そこは、すでに誰かと共有してい…

勝手にプロファイリング

自転車に乗って下半身露出してライトアップ。 そうやって見せつけている露出魔がいるらしい。 大概こういうのは平均よりも小さいサイズ。たぶん8割程度の確率で。もしくは限りなく童貞にちかい経験のない人間。ターゲットはおそらく小学生や中学生。 サイズ…

精神病

精神科医なんて信用できない。 精神医学の本を2、3冊読んでから、受診してみるとわかる。決まり切ったことしか聞かない。別に原因がどうとかどうでもよくて、今の症状を楽にするために処方をするだけ。患者に対して興味がない。 一応上部は親身になってくれ…

思うこと

ネット上の文章ややり取りだけでは、やっぱりその人のことはわからない。特に直接会話しなくても1時間も同じ場所にいれば、その人がわかる。 身振り手振り、立ち居振る舞い、言葉のセレクト、話し方、勢い、圧力、オーラ、身長体重、声質。そして、洋服、身…

ネオジオン

逆襲のシャアのセリフ 今すぐ愚民どもに叡知を与えてみよ http://www.st.rim.or.jp/~r17953/impre/Anime/Gun/Counter/CHAR.html この言葉を思い出す 高IQ集団に所属できたことは、そんなに誇り? 選ばれた人間?オフ会だからの言葉?なんだかとても違和感を…

社会の縮図

先日のオフ会。 そして、今回のマツコ会議。 あとは、Facebookの書き込み。 高IQといっても、なんらかの特殊な人たちが集まるわけではなくて、もうそこは社会の縮図。 野心家もいれば、パリピもいて、オタクもいたり、調子者もいて。 陽の光に当たる人たちも…

ストーカー

しつこいあの人は、小学生の頃に電車で会っていた痴漢を思い出させる。 痴漢には2,3回しかあったことはないけど、あの時の触り方と視線。それがあったからか、ロリコン、ショタなどの小児性愛はムリ。吐き気がする。だいたい想像できるし、共感しようと思え…

記憶の情報

辛い思い出は言葉で、良い思い出は映像で そんな書き込みをみた。スレッドに書き込まれた人たちの意見をみて、羨ましいなと思う。自分は少し過少にして書き込んだけど。 本当に本当に辛い思い出は、記憶から消える。ブラックアウトする。 中3のときにレイプ…

PTSDとの向き合い方

中3にあんなことがあって、PTSDというか、なんというか。 今でならきっとPTSDになっていたんだろうとは思う。 中1の頃から、人の精神の世界というものに興味をもって、心理学や精神医学の本を読みふけっていた。そして、あの件以降は、同性愛について調べた…

突然の

その先に絶望があると感じた時。しあわせな状態で死にたいと、思う。やりたいことやもっとこのしあわせを感じて居たいと思うと同時に、またあんな思いはしたくない。と。あんな思いを、するなら、いっそしあわせな気持ちのまま、死んでしまいたい。 刑事ドラ…

なんでまだ生きているんだろ

小学生の頃、幼馴染の女の子がすきで、将来結婚。とか夢を見ていたもの。 それが、中三の夏の出来事で一変。 住む世界が変わった。 陽の当らない場所。 当時のゲイって、まだ陽の当らない場所にしかいなくて。 でも、クラブカルチャーなどで流行の先を行って…

どこに行ってもマイノリティ

初めて。 初めて、高IQ団体の会合に参加。 やっぱり感じる違和感。 セミナーや研究会に参加すること自体が久しぶりだってのもあるけど。 この団体の会員であることに誇りを持っている人、自慢になっている人もいるんだなって。 そして感じる排他的な雰囲気。…

多様性

人と違って当たり前。自分は自分。他人は他人。意見の対立だって、別に嫌いだからとか関係ないのに。周りの目を気にしながら生きていくとか、もう本当にめんどくさい。他人と比較してどうなるわけでもないのに、比較をしてどうこう。いいなー、羨ましいなー…

我慢なんてやめたつもりだったのに

2週間くらい前から体がおかしく。 数日前から、背中が真っ赤にはれ、ものが当たると痛い状態。 それが脇腹から腹の方まで痛みが広がり、鈍痛がしてきたので、耐えきれず昨日仕事の合間に病院へ。 医者に見せるなり、よくこんなになるまで我慢していましたね…

ふと入った本屋で昔の夢を思い出した。 小学生の頃は漠然と学者になりたいと思っていた。 中学生の頃は精神科医。 高校生の頃は、真っ白になって。で、そこから出てきたのが、書道家とかステージの照明をはじめとしたライティングデザイナー。 大学学部生の…

審美眼

審美眼 世の中には思考をとめてしまって、判断を誰かに委ねる。そんな人たちが少なからずいる。理由は、考えたくないからとか、考えても仕方ないからとか、難しすぎるからとか、責任をとりたくないからとか、さまざま。 いずれ、AIが活躍し始めると、おそら…

パラレルワールド

映画や本は別の人生を歩かせてくれる。 映画を観てきた。別に取り立てて素晴らしい映画でもないけど、充実した。 小さい頃から映画が好きだった。本を読むのも好きだった。知らない世界に連れていってくれる。自分の知らない世界。 人生は一度だけ。やり直す…

弱者って何?

dot.asahi.com LGBTを始め、マイノリティの人たちって、世間から色々と言われたり、仲間はずれにあったり、いじめにあったり。 自分を隠して偽って生きている人たちって多いと思うんだけど、社会的弱者だからって言って守ってもらって当然だなんて開き直って…

選挙って一体なんなんだろうね

衆議院選挙。 選挙戦が始まる。 最初だけ。 最初だけもっともらしいことを並べて、夢や理想を掲げて。 でも、議員になってしまえば。 しかも何年も経って仕舞えば。 野党と与党が変わったって、何も変わらない。 結局、政治家同士マウンティングをしているだ…

被害者ビジネス

LGBTは被害者面してるよね。 このコメントは。 被害者ビジネスを始めているとしか思えない。 自分はこう思った。 そう発信するのはいい。 だけど、だから他人にどうこうしろとか、配慮しろとかそれは違う問題。 LGBT当事者としては本当にそう思うし、自分の…

汚いものに蓋をする

保毛尾田保毛男を放送するフジテレビの無神経、広がる視聴者の嫌悪感(秋元祥治) - Y!ニュース https://news.yahoo.co.jp/byline/akimotoshoji/20170929-00076334/ このニュースを見て、改めて思った。 自分はゲイだし、ホモ。 そんな自分がこのニュースをみ…

終活

こんな人生でも幸せだったと思って死ねたかもしれない。 そんな幸福感を感じることがあった。 そして、それは一瞬にして。 あとは転がり落ちて行くだけ。 仕事で終活について調べてみた。 終活産業。 これからのビジネス。 人それぞれ、いろんな人生を過ごし…

進路

職場のアルバイトの子が就職活動をしている。 そして、順調に進んでいる。 相談を受けているんだけど、将来何になりたいか。 どんな人物像でいたいか。 どんな仕事をしていたいのか。 そこが曖昧。 そんな人は結構多いはず。 就職なんて、入社してみないとわ…

プレミアムフライデー

‪特集ワイド:日本人なぜ休み下手? 「プレミアムフライデー」も今や「普通の金曜日」 - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20170831/dde/012/040/011000c‬ この特集記事を興味をもって読んで見たけど、一体これはどこの国の話なのだろうと、ふと疑問に…